出来てしまった頑固なシミはクリニックで取ってもらおう

美しくなるための医療とは

美容整形

大阪にある美容外科では、目や鼻、顎を理想の形に近づけたり、胸を豊かにしたりムダ毛の永久脱毛をする施術を行っています。美容外科に通うことで、美容に関するコンプレックスを解消できるとして、多くの女性が美容外科で施術を受けていると考えられています。

More Detail

若々しい肌を取り戻す方法

笑顔の女性

加齢は、しみ、しわ、たるみ、白髪など、体に様々な弊害をもたらしてしまいます。「歳を取った」と思われないためにも、ヒアルロン酸注入やレーザー美白と言った若返り治療を行い、若いころの美しさを取り戻してみてはいかがでしょうか。

More Detail

多角的にアプローチを

ウーマン

たるんだ皮膚を元に戻すには、多角的なアプローチが必要です。マシンを肌に照射し深部から弾力をアップしたり、ヒアルロン酸注射で、たるみによる線を消し、皮膚を持ち上げるなどです。また、一部の女性に絶大な支持を受けている金の糸療法。金額は高めですが、たるまない肌を長期間維持したい人にとっての最終手段です。

More Detail

原因と有効な治療法

鏡を見る女の人

原因を知っておく

シミ対策をするには、まずはシミができる原因について知っておく必要があります。シミは日焼け、摩擦、間違ったスキンケア、ターンオーバーの乱れなどが原因でできます。最も多いのが日焼けによるシミ「老人性色素班」です。肌に紫外線があたると、肌内部のメラニンが活性化します。そしてターンオーバーでも剥がれ落ちなかったメラニンが色素沈着化し、シミとなって表皮に残ります。メラニンは肌を守っている細胞なので、正しく機能している分には大切なものです。しかし、ターンオーバーが28日周期で正しく回っていないと、シミに変化してしまいます。予防するには、日焼けをしないようにしっかり日焼け止めを塗って、規則正しい生活をしてターンオーバーを整えることが大切です。

様々な治療が選べる

シミは美容皮膚科クリニックで治療をすれば治せます。クリニックで使われているのが、炭酸ガスレーザーやルビーレーザーなどのレーザー治療マシンです。レーザー治療は医療行為にあたるので、クリニックだけでできます。これらのレーザーにはシミの色素沈着を焼却して元の肌色に戻す効果があります。だいたい一回の治療で治せます。シミ以外にも、いぼ、ほくろ、ニキビ跡などの治療にもレーザーが使われています。レーザー以外ではプラズマクリアやフォトフェイシャルなどの美顔器系、ハイドロキノン・トレチノインなどの軟膏系、トラネキサム酸などの内服薬系があります。美容皮膚科クリニックを受診すれば、好きな治療法を選んでシミ退治ができます。